Close

企画展関連イベント② 昭和ブギウギ伝説:道頓堀から日比谷まで



「服部良一・笠置シヅ子」展 関連イベント②

昭和ブギウギ伝説:道頓堀から日比谷まで

『笠置シヅ子 ブギウギ伝説』を著した日本一の娯楽映画研究家・佐藤利明氏によるトークイベント。氏の長年の探求に基づく(動画サイトでは見られない)貴重な資料が惜しげもなく披露されます。加えて、服部良一が上海時代に作曲した「夜来香ラプソディー」の再現演奏を番組化した元NHKプロデューサーの原田悦志氏の秘蔵音源もお蔵出し。さらに、新宿ゴールデン街の名店「ナベサン」でスリリングなデビューを飾った異種混淆の余興バンド「中之島90°」も登場予定。

[開催日時]2024年3月9日(土)14時開演(13時30開場)
[会  場]大阪大学中之島芸術センター 3階スタジオ
[出 演 者]佐藤利明(娯楽映画研究家)
[入 場 料]無料(要申し込み) 予定枚数に達したため申し込みを締め切りました。
     申し込みはこちらのページから 

[問合せ先]大阪大学中之島センター3階「アートスクエア」内
      中之島芸術センター事務局
      Tel. 06-6444-2139
      email:secretary.art@ml.office.osaka-u.ac.jp

==========================
◆出演者プロフィール
・佐藤利明 SATO TOSHIAKI
 娯楽映画研究家・オトナの歌謡曲プロデューサー。1963年東京都生まれ。榎本健一、古川ロッパ、笠置シヅ子、ハナ肇とクレイジーキャッツ、渥美清などの昭和の喜劇人、アーティストの魅力を、新聞連載やコラム、音楽CD、映像ソフトのプロデュース、ラジオなどで、発信を続ける「昭和のエンタテインメントの伝道師」。音楽プロデューサーとしても活躍、CD「ブギウギ伝説 笠置シヅ子の世界」監修・選曲・解説、由紀さおり&PINK MARTINI「1969」のスペシャル・アドヴァイザー、小泉今日子・浜田真理子「マイ・ラスト・ソング」構成・プロデュースなどを手掛ける。2015 年文化放送特別賞受賞。『マイ・ラスト・ソング~久世さんが残してくれた歌~』など舞台・コンサートの構成・演出も手掛ける。第8回両国アートフェスティバル芸術監督。主な著書は『クレイジー音楽大全 クレイジーキャッツ・サウンド・クロニクル』(シンコーミュージック)、『石原裕次郎 昭和太陽伝』『みんなの寅さん from1969』(アルファベータブックス)、『寅さんのことば 生きてる?そら結構だ』(幻冬舎)、『番匠義彰映画大全:娯楽映画のマエストロ』(Amazon)、『笠置シヅ子ブギウギ伝説』(興陽館)など多数。